読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日も三鷹から 

やらしい事考えてます

【三鷹の祭り】三鷹の隠れイベント「横河まつり 2016」に参加してみた

 

f:id:aiboui81:20160802181437j:plain

 

今回は三鷹の隠れイベントである「横河まつり 2016」に参加してきた。

 

まずはお約束の説明から

 

日時 2016年7月29日   17:15〜20:00

 

場所 横河武蔵野グラウンド(横河電機本社の目の前。これまたとんでもない場所にあります。ただの人工芝サッカーグラウンドです。)

 

歴史 不明の一言に尽きる。ホームページは無し。ググってもなんの公式案内も出てこない。もちろんホームページ等は無く、企業として告知なんかは一切していない。何回開催されたのかも分からない。くる物拒まず去るもの追わずのスタンスである。

 

概要 横河電機社員が役員、お客様や地域の人々を接待するために毎年行われているというのがこの「横河まつり」。サッカーグラウンドを囲う様にして部署ごとに屋台を展開しており、真ん中に机を置いたり端っこにステージを置いたりしているお祭りである。何度も言うが事前告知は一切無い。社員しか知らないのではないのだろうか。まさに横河の横河による横河ファミリー&地域の人のための祭りである。

 

ちなみに横河電機とは国内1位、世界第3位の計測器メーカーである。

文字通り、大企業だ

横河電機 - Wikipedia

 

 

 

f:id:aiboui81:20160802181242j:plain

 

社員が楽しめりゃなんでもいい的なスタンスで開催している(私の主観である)この祭り。私は大学への通学路なため一週間ほど前からサッカーグランドにテントや重機が乗り込んでいく様を見ており、「なんか運動会でも開かれるのかな」的な感じで毎日見ていたのだが、まさか当日の昼にこんな垂れ幕をいきなり貼り出すとは・・・

 

垂れ幕貼ってる時は、「本当に人来るの?100人くらいしか来なくて運営の社員達が飲みまくってる文化祭的なノリになるんじゃないの?」くらいにしか思わなかったが、どんな催しなのかは気になったのでとりあえず覗いてみるくらいの気持ちで、特に予定が無かった私は1人で参加してみる事にした。

 

 

2016年7月29日19:00徒歩10分で着く会場に半信半疑で向かってみた。

以下レポートである。

 

①告知?なにそれ美味しいの?

 

どのくらいの盛況ぶりなのかの写真を見る前にこの祭りの告知面での特徴をおさらいしておく

・告知無し(外部の人間はだっっっっれひとり開催されるのかを知らない)

・当日まで情報一切なし(近所の人間もグラウンドにテントが張られている理由を知らない)

・開催情報公開は当日の昼(垂れ幕のみ)

 

まさに「祭りを急遽開催してみた」的な感じなのだが人は一体どのくらい来るのか。いや来ないだろう。その答えがこれだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aiboui81:20160802182127j:plain

 

 

・・・ごめんなさい横河電機さん。東証一部なめてました。

どこまで人がいるのか分からない。只1つ確実に言える事は「半端ない」祭りである。ということぐらいである。

 

諸説あるが例年一万人ほど参加するらしい。サッカーグラウンド一面に一万人である。端から見たら新手の全校集会である。

屋台の食べ物は事前にチケットを購入し、それを店頭で交換する形でいただく事ができる。これまた安いのである。

 

f:id:aiboui81:20160803000255j:plain

 

Challengeって笑。こんなChallengingな祭り見た事無いわ笑。

さてさて。とりあえず入場してみた(誰でも自由に参加可能。知ってさえいれば)

 

攻めまくる屋台

屋台名が攻めまくっているのである。部署名を貼り出しているため、この部署にはこんな人たちがいるのか〜という目線で見られるのもまた面白い点だ。以下、気になった屋台を紹介していく。

 

 

f:id:aiboui81:20160802183334j:plain

 

経営管理本部による海堀亭。着いた時には売り切れのため閉店した後だったため、何が売られていたのかはあの絵から想像してもらうしかない。隣はまだまだ営業中なところを見る限りはさすがは経営本部といったところだ。屋台経営にも余念がない。

 

 

 

f:id:aiboui81:20160802182706j:plain

 

何とかプラント本部によるアイスキャンディ。プラント本部なだけあって店の規模はでかい。しかし商材は半端無く小さい。そして右上のおっさんは誰だ?外部の人間は誰も知らないだろうが、そんなことはおかまい無しに内輪ネタを持ってくるあたりはもはや清々しいものを感じる。

 

 

f:id:aiboui81:20160802183047j:plain

 

TETSUYA。雀荘ではない。喫煙所でもない。DVDが借りられる訳でもない。ここだけ朝まで営業しているという事でもない。駄菓子とペットボトルを売っている。そんなTETSUYAである。

 

 

f:id:aiboui81:20160802182931j:plain

 

労組亭。スタミナ焼きとビールを売っている。とりあえずここの労働組合が元気いっぱいなのは間違いなさそうだ。持久戦に強いはずだ。経営トップは苦労している事だろう(適当)。

 

f:id:aiboui81:20160802183216j:plain

 

奈良亭。焼きそばを売っている。実はここの焼きそばは私が一番買いたいと思えた。

 

なぜか?

 

品質が非常に良さそうだったのである。

 

なぜか?

 

見た目?

人柄?

奈良だから?

 

いやそんなのではない。これを見たら誰もがこの焼きそばはうまいと思うはずだ。なぜなら

 

f:id:aiboui81:20160802183225j:plain

 

品質保証本部が運営しているのである。まずいわけがない。人財の宝庫である人財総務

 本部が内部統制をとって品質保証をしている。日本で一番安心できる焼きそば屋だ。

見た目は普通だったが、味は凄いはずだ。

きっと尋常ではない高い原価で採算度外視にお客様の安心安全を第一に考え日夜品質の事のみを内部統制を極限まで取り続けた結果生み出された究極の焼きそばなのだろう。素晴らしい

 

 

 

 

 

 

 

はずだ。(食べてない)

 

 

 

 

③謎なキャラクターや進行のいろいろ

 

f:id:aiboui81:20160803002425j:plain

 

やたらかわいいゆるキャラがいた。子供達には人気の様子である。しかし、おそらくだが、このキャラの名前を知っている子供は誰もいないのではないだろうか。

 

 

f:id:aiboui81:20160803002538j:plain

 

でかい。子供達を飲み込みまくっている。一体会社のどこにこんなでかい生き物をしまい込んでいたのか不思議でしょうがないのは私だけだろうか。若干つぶれているのはなぜだ?

 

f:id:aiboui81:20160803002717j:plain

 

時刻は19:45。ステージイベントは終了していたがこのステージの前ではサラリーマン達が元気に飲んでいた。

いかにもさっき書きました感が強い「フィナーレ」。

嫌いではない。思わず笑ってしまった。

 

 

 

 

 

 

以上。横河まつり2016のレポートである。是非見つけたら参加してほしい。

参加条件

・2017年夏に、毎日このグランドを通り垂れ幕を発見する

・当日の夜、いきなり時間を空ける。

 

 

以上である。

 

では